千葉市稲毛区 リフトアップ【GNU125 ハイラックス 2インチアップ】 KSファクトリー

画像

  • HOME
  • カスタム
  • リフトアップ【GNU125 ハイラックス 2インチアップ】

リフトアップ【GNU125ハイラックス 2インチアップ】

 新型ハイラックス 2インチアップをご紹介します。

こちらはノーマル車高の状態です。

新型ハイラックスの足回りは、フロント:コイルスプリング/リア:リーフスプリングになっています。
作業内容としては、フロントのコイルスプリングの交換作業と、リアはリーフスプリングをブロックで上げショックアブソーバーをブラケットで延長する作業となります。

 フロント作業①

ジャッキアップし、タイヤを外します。
これから、スピンドルアームやスタビリンクを切り離し、サスペンションを外していきます。

 フロント作業②

まず、スタビリンクを外していきます。
アッパーアームとスピンドルアームを止めているネジの割ピンを外します。

 フロント作業③

サスペンションは上部3箇所のネジを外し、下側のボルト1本で外すことが出来ます。
外れるとすっきりしますね笑

 バネ交換

ショックアブソーバーからノーマルのコイルスプリングを外し、2インチアップ用のコイルスプリングに交換していきます。
比較するとコイルの巻き数が違うことがわかりますね。

 フロント作業④

あとは、外した手順と逆の手順で戻していきます。
左右同様の作業で完成です。

 リア作業①

リア側は、リーフスプリングとリアホーシングの間にブロックを入れてリフトアップします。
ブロックを入れることで、純正ショックアブソーバーの長さが足らなくため、延長のブラケットを取り付けることになります。

 リア作業②

リーフとホーシングはUボルトで固定されているため、Uボルトを外します。
そして、ショックアブソーバーの下側を外すことで、リーフとホーシングが分離されます。

 リア作業③

分離されたリーフとホーシングの間に、2インチアップ用のブロックを挟み込みます。
そして、外したショックアブソーバーの取り付け位置に、延長用のブラケットを取り付けていきます。
外したUボルトを取り付けて完成です。

 完成!!

2インチアップですが、だいぶ印象が変わりますね!

リフトアップ済の新車カスタム車両も販売しています!
是非お気軽にお問合せください。

持ち込みカスタムも承ります!!
価格:89,800円(税抜き)

後日、6インチアップの車両もご紹介します!
お楽しみに!

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
043-304-6669
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!