千葉市稲毛区 リフトアップ【150系プラド 6インチUP フロント編その4】 KSファクトリー

画像
リフトアップ【150系プラド 6インチUP フロント編その4】

  • HOME
  • カスタム
  • リフトアップ【150系プラド 6インチUP フロント編その4】

その4・・・

お次はハブ周りを外します

 お次はハブ周りを外します

さっきまで34のボルト外しがなくて作業が出来なかったんですよね笑
工場へ取りに行ってきたので作業開始です!

ハブボルトむき出し笑

 ハブボルトむき出し笑

なかなかこの姿みないですよね

スピンドルアーム外れました

 スピンドルアーム外れました

すっきり笑

純正とキット

 純正とキット

上がリフトアップキットのスピンドルアーム、下が純正。
だいぶ長さも太さも違いますね!!
これだけ丈夫ならどんな過酷な走行でも耐えられそうです!

しっかりしましたね!

 しっかりしましたね!

流石キット!これつけただけでリフトアップ感でますね笑
純正がついていた画像(3枚前)と比較してもらうとわかりやすいですが、単に延長されただけでなく強度もバッチリなのが良くわかりますね!!

元に戻していきます!

 元に戻していきます!

ここからは外した部品を元に戻していきます。
これだけで、なんとなく戻った感じしますよね!?
でも、まだまだ作業は続きますw

さぁ問題です!

 さぁ問題です!

左2本と右3本のネジ。形状が異なっていますね。
左が純正部品で、右が特注の加工ネジです。
どこに使うネジでしょうか??
実はこれとっても凄いオリジナルネジなんですよぉーーー。
回答は次で。

正解は!!

 正解は!!

キャリパーを留めるためのネジでした!!
何故凄いのかを説明しますと。

今回のリフトアップキットは、元々150プラド専用のキットではないんですね。
キャリパーはスピンドルアームに取り付けるんですよ。
実は、スピンドルアーム側のネジサイズとキャリパーのネジサイズが異なるので
純正ネジでは取付けが出来ないんです。
通常は、スピンドルアームのネジ穴を拡張して純正ネジを取り付けるのですが
当店では、オリジナルのネジを開発!!加工無しで取付けが可能なんです!!!
(外販してますので、ご興味あればお問い合わせください笑)

空間!!

 空間!!

ディスクローターも取り付けて、元の足回りに近づいてきましたね。
純正と比べて、ホイールハウスのクリアランスが拡大して車高が上がったのがよーくわかります!

お次はこれ。

 お次はこれ。

これだけではなんの部品なのかよくわかりませんね!?
さぁこれはどこの部品なんでしょう??
正解は、次の記事で。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
043-304-6669
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

カスタムの他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!